すね毛を薄くする方法は男女ともに脱毛がベスト

すね毛はワキ毛と並んで濃くて太い毛が生えています。
スカートをはく女性はもちろん、男性でも夏にハーフパンツを履いたり、プールや海で海水パンツを履くともじゃもじゃの濃いすね毛はかなり目立ちます。
一番簡単な処理方法がカミソリで剃ってしまうことですが、すねは面積的にもかなり大変ですよね。
男性だとあまりツルツルにはしたくないという人もいるでしょうし。
頻繁に剃っていると肌に負担がかかってひりひりしてくる場合もあるでしょう。

そういう場合にはたとえ男性であっても脱毛をするのがおすすめです。
ピンセットで抜くとか、ガムテープを貼って引っぺがすとかそういう脱毛ではなく専用の脱毛器を使った脱毛です。
専用の機械を使うことでなるべく肌に負担をかけずにすね毛の毛根に影響を与えて、新たに生えてくる毛を薄くすることができます。

女性であれば銀座カラーやミュゼプラチナムなどの有名脱毛サロンで簡単にやってもらえますが、男性の場合には男性用のサロンを探さないとダメです。
有名サロンは大抵女性専用ですからね。
男性専用の大手脱毛サロンは例えばメンズTBCがあります。
ヒゲ脱毛の需要が多いのか公式サイトや広告でもヒゲ脱毛がプッシュされていますがすね毛脱毛もできます。
脱毛というのはひとつの箇所に10回以上はやらないと大きな効果が出ないので、その回数分は脱毛サロンに通うことになります。
また、「2週間毎日通ってひとつの部位を14回脱毛」みたいなことはできません。
毛周期と呼ばれるものに関係するのですが、今現在すねから生えている毛以外にも毛根の下に眠っている毛があり、その毛が伸びてこないとその毛根の脱毛ができないのです。
ですのでひとつのパーツにつき月に1回か2回くらいしか脱毛できません。
これらを総合するとすね毛脱毛が終わるまで1年はかかることになります。
「ある程度薄くなればそれでいいよ」という場合には当然期間や回数も少なくて済みます。

ここまでは脱毛サロンについて書きましたが「自分で家で脱毛する」ということも可能です。
その場合には家庭用脱毛器のケノンを買いましょう。
公式関連サイトで通販で買うことができます。
なぜケノンなのかというと売れている実績と購入者の高評価の実績があり、脱毛サロンと大差ない脱毛が自宅でできるからです。
自宅で脱毛する場合どんな脱毛器を選ぶのかが重要になってきますが、ケノンを選んでおけば間違いないでしょう。
ただ、脱毛サロンで「すね(ヒザ下)」だけを脱毛するのに比べてかなりのお金がかかってしまいます。
すね毛だけに使うにはあまりコスパが良くありません。
しかし、逆に腕とかふとももとか全身に使う場合には脱毛サロンよりも安くすみます。

メンズTBCとケノンについては下記サイトでも解説されていますので、参考にしてください。

関連おすすめサイト⇒http://xn--n8jyb4c8394a4cehxj.biz/

ur’s(ユアーズ) ライトニットロングカーディガン 商品番号:BSWN0081

・販売ショップ
ur’s(ユアーズ)
・商品名
ライトニットロングカーディガン
・商品番号
BSWN0081
・価格
※記事を投稿した時点での価格です
消費税込:4,461円
・カラー
ベージュ
カーキ
ブラック
・サイズ
F
・サイズ詳細
【F】着丈:約95cm、肩幅:約40cm、袖丈:約60cm、アームホール:約41cm、バスト:約100cm、裾幅:約40cm
・素材
アクリル 100%

購入するならur’s(ユアーズ)の公式通販サイトで

今回紹介した「ライトニットロングカーディガン」はur’s(ユアーズ)の公式通販サイトで販売されています。
秋向けのシックな配色ラインナップでとても大人っぽいアイテムです。

ライトニットロングカーディガン【メール便可/100】通販|コンサバ・レディースファッション通販|ur’s(ユアーズ)公式通販サイト

40代女性におすすめの格安ファッション通販ショップ

今回は40代女性におすすめのファッション通販サイトについて書こうと思います。

高級ブランドではなくプチプラ系のブランドにしぼって書きます。

参考にしたのは下記のサイトです。
>>40代女性におすすめ!アラフォー向けの服が買えるファッション通販サイト

大人女性向けの上品でシンプルなファッションアイテムをとても安く買えるのが「ピエロ」という名前の通販サイトです。
シンプルなデザインのアイテムが中心なので10代や20代の人でも着こなせるのですが、ショップで提案されているコーディネート例は30代~50代くらいの大人女性向けのコーデが多いです。
上品なスタイル以外にもカジュアル系のアイテムもありますので、オンオフ両方のアイテムを安く買うことができます。

次に紹介する「ソウルベリー」という名前のショップでは、大人可愛い服がとても豊富にそろっていて値段も安いです。
ファッションのジャンル的にはカジュアルなナチュラル系という感じで、そこに適度にガーリーな感じが混ざっているのがソウルベリーの特徴です。
あまり子供っぽくなりすぎないようにガーリーで可愛い要素が入っているので、40代の女性でも何の違和感もなく着こなせるはずです。
3Lなどの大きめサイズのアイテムも多少扱っています。

次が「ティティベイト」という名前のショップです。
このショップは都会的でかっこいい感じの服を安く買えます。
ZARAなどのモード系の入ったプチプラブランドが好きな人なら気に入ると思います。
ラフに着られるカジュアル系のアイテムも扱っていますが、やっぱりかっこよくきめたファッションに向いているショップだと思います。

ティティベイトの姉妹ショップが次に紹介する「ユアーズ」という名前のショップです。
ティティベイトのメイン顧客層が20代~40代だとするなら、ユアーズは30代~50代という感じです。
アイテムは大人っぽい上品なアイテムが多く、カジュアル感の強いアイテムや肌の露出の多いアイテムはあまり扱っていないという印象です。
ちょっとしたイベントなどでも活躍する服も見つかると思います。

参考サイトではさらに「SHOPLIST」という通販サイトも紹介されていますので、最初に紹介した参考サイトも見て欲しいと思います。

神奈川県の本厚木周辺の脱毛サロン

まず、いきなりですが脱毛サロンを選ぶ時には全国展開している大手サロンを選ぶことをおすすめします。
なぜかというと店舗の閉店や会社倒産のリスクが低いと思うからです。

本厚木ではすでに【ココリセ本厚木店】と【エステクレール本厚木店】という小規模サロンが閉店してしまいました。
二つともつい数年前までは営業していたにもかかわらず、ある日突然の閉店だったそうです。
やむにやまれぬ事情があったのだと思いますが、お客さんへの事前告知などは一切なく閉店したということです。

大手であればその店舗が閉店しても近くの別店舗へサロン移動ができる場合もあるはずですし、小規模店舗に比べて倒産のリスクも低いのではないでしょうか。
そして大手であれば、つい最近経営が破綻したエターナルラビリンスのように他社が業務を引き継いでくれるというパターンもあります。
エタラビの場合にはミュゼが吸収合併という形で一部業務を引き継ぐようです。
また、大手サロンであれば通っている人が全国にたくさんいるので、万が一トラブルがあった場合にもネットでみんなで情報交換をして対策を練ることもできます。
小規模サロンの場合には通っている人自体が少ないので情報交換も難しいはずです。

このような理由から、脱毛サロンを選ぶのなら大手をおすすめします。
本厚木だとジェイエステティック本厚木店、エルセーヌイオン厚木店、エステティックTBC本厚木駅前店、といったサロンが全国展開しているサロンです。

個人的にはジェイエステティックがお試しプランなどもありおすすめだと思います。
後は本厚木から少し離れますが、ミュゼプラチナム海老名ビナウォーク店という大手サロンも海老名にあります。
ミュゼもよくワキ脱毛やひざ下脱毛などの激安のお試しキャンペーンをやっていますね。

参考サイト:厚木 脱毛

ヘーゼル色のカラコン

みなさん、ヘーゼル色のカラコンを使ったことがありますか?
ヘーゼル色というのはイエローやゴールドに近い色味でベージュなんかもヘーゼル系といえると思います。
このヘーゼルカラコンはハーフ系だったりナチュラル系だったり派手目だったり種類によっていろいろと特徴がある万能カラーなのです。
ブラウンやブラックがカラコンの定番カラーかもしれませんが、ヘーゼルも侮れません。

ハーフ系カラコンを語るときにグレーと並んで外せないのもヘーゼルです。
例えばリルムーンのクリームベージュなどがハーフ系でヘーゼル系です。

明るめのヘーゼルカラーは肌が色白だったり髪色が明るめじゃないと目だけが浮いた印象になってしまうかもしれませんが、落ち着いた暗めのヘーゼルなら黒髪の人でも合わせやすいです。

例えばプティアのエルムヘーゼルは黒髪のナチュラルメイクにも合う自然なヘーゼル系カラコンです。
どういったところが自然かというとまずはフチです。
フチの部分がドット柄で着色されているので、周りの人から見るとフチがぼやけた感じに見えるのでカラコンを付けていると気づかれにくいです。
周りに内緒でカラコンを付けたいときなんかに活躍しますね。
学校や職場なんかでカラコンを付けていると知られずに、こっそりと瞳を大きく見せることができます。

逆にラヴェールのシルキーベージュなんかはくっきりとしたフチで高発色なので、派手目なメイクや華やかなファッションとの相性が抜群です。

このように一言でヘーゼルといっても色々な種類があるのが面白いですね。
ブラウンやブラックに飽きて来たらヘーゼルに挑戦してみてはどうでしょうか?

関連サイト
プティア エルムヘーゼル 自然
カラコン 黒髪